パーカ

パーカーというとトレーナーにフードがついている洋服を思い浮かべると思いますが
元々は動物の毛皮で作ったフード付きの防寒着をパーカーではなくパーカと呼んでいたそうです。

それならば海外では日本語のパーカは何と呼ぶかというと

フーディーと呼びます。

そして防寒着のフード付きをパーカと呼ぶようです。

日本では通じても海外では通じないとは・・・。

だから、日本で販売されているパーカには曖昧な部分がああって
どこまでがパーカと呼ぶのかわからないところがありました。

フーディーという言葉はまだ、日本では馴染みが薄いので
これから先もパーカということになるだろう。