衣替えの目安は

一般的な衣替えの目安を気温で表現すると・・・

10度までは防寒衣類を着用しますが、
10度以上15度までが冬服。
15度以上になると春秋服になり、
20度を超えれば夏服を着用することが多い様です。

あくまでも目安です。

日本は四季があり気温や湿度が変化します。

お洋服は、その気候に合わせた機能性も、ファッション性もある必需品。
お洋服は定期的なお手入れが必要ですが、
少なくとも衣替えの時期だけは、しっかりとしたお手入れと、保管のための準備が必要です。

大切な思い出のつまったお洋服を、末長く着用していただくためには、ぜひ心がけて頂きたい事です。

季節の変わり目には、お洋服へのご褒美としてクリーニングに出して頂きたいですね。

当店ではクリーニングの後の保管のアドバイスをさせて頂いておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。