コーティング

良くあるのが、ポリウレタンコーティング。

皮のように見えるものの、何かが違う。

本当に技術の進歩は目覚しく、見分けがつきにくいものもあります。

ただ、あくまでも偽もの。

表面にビニール様なものを貼り付けているため、劣化します。

ボロボロとはがれていきます。

コーティングとはあくまでの表面上の加工ですから

経年劣化と呼ばれる

着用回数がどうであれ、年月が経つにつれて劣化します。

もしろん擦れや傷

肘や膝のように伸縮しやすい箇所では劣化が起こりやすくなります。

コーティング素材は、そういった意味では

長く着用していただきたくとも、厳しいのが現状です。

ご購入される際は、そのことをご理解の上で購入してください。