変色しやすい素材

脇汗

アセテート・ナイロン・ポリウレタンは大気中の窒素酸化物との結合で黄色く変色したり・染色自体を変化させてしまいます。

また、汗や汚れの蓄積、紫外線や酸素の影響で酸化するばあいがあります。
綿やシルクなどは素材の性質からそういった影響も受けやすいものです。

経年劣化とか経時劣化などと言いますが

Tシャツなどがいつの間にか黄ばんだとか?
そのような経験が一度はあるのではないでしょうか?

こまめなお洗濯やクリーニングで寿命を伸ばすことは可能ですが
完全に防ぐことは不可能です。

多少の黄ばみなどであれば、漂白で戻せる可能性はありますが限界はあります。

素材的な特性として、

購入される際にはご理解の上で購入されるのか?
もしくは避けるのか?

検討の上、ご購入ください。