シミ抜きで悩ましい素材

汚れワイシャツ

アセテート・シルク・テンセル・ナイロン・ポリウレタンなどが、要注意です。染み抜きの薬品に弱いのが特徴です。

また、染色の問題や摩擦や、水分などにも弱いものもあります。

シミ抜きをするのにはリスクが高く、素材を痛める可能性もあるのが問題です。

ご購入の際に、このような点も知っておくと良いのではないでしょうか?

また、このような素材であれば
ハッッスイ加工などをしておくことで
シミがつきにくくすることができます。

万能ではありませんが、かなりの不安が取り除けると思います。

心配な方は、お店でご相談ください。